凹凸肌の改善が期待できる食べ物

凹凸肌の治療には、コツコツ地道な努力が必須です。
物理的なケアに加えて、肌細胞の活動を助ける栄養分を
摂取することでも凹凸肌の改善が期待できます。

 

<ビタミンC>
美容に良い成分として、様々な化粧品に含まれているビタミンC。
ビタミンCは水溶性のビタミンで、
たんぱく質であるコラーゲンの生成に不可欠です。
コラーゲンを作り出すことで、ターンオーバーが促されます。

 

また強力な抗酸化作用があり、
ニキビの原因になるメラニンの合成を抑える作用も。
できてしまったニキビ後の色素を薄くしてくれます。

 

ビタミンCが多く含まれているのは、
・レモンやユズなどの柑橘類
・パプリカ
・いちご
・パセリ
など、主に果物や緑黄色野菜です。

 

ビタミンCは水に溶ける性質なので、
できるだけ新鮮な状態で食べることが望ましいです。
果物なら生で手軽に食べられるのでおすすめ。
さらに、ビタミンCはストレスの多い方が特に多く摂取する必要があります。
気候や精神的負担、過労など、ストレスに
晒されているとお肌の状態も疲れてきます。

 

ストレスが溜まっていると気づいたら、
意識的にビタミンCを摂るようにしましょう。

 

<ビタミンA>
ビタミンAは、お肌の健康をキープするために必要な栄養素。
表皮の代謝に影響を与えます。
正常なターンオーバーにもつながります。

 

ビタミンAは、
・レバー
・うなぎ
・チーズ
・卵
・にんじんなどの緑黄色野菜
などに多く含まれています。

 

<ビタミンE>
活性酸素を抑えてくれるとともに、血の巡りを良くしてくれます。
ターンオーバーを促してくれる「若返りビタミン」。

 

ビタミンEは
・ゴマ
・魚卵
・ナッツ類
などに多く含まれています。

 

<タンパク質>
お肌の弾力を上げるために必要な、
コラーゲンを生成するために必要な栄養素。
体内でアミノ酸に分解され、
コラーゲンを作り出す素になります。

 

タンパク質は
・肉
・魚
・卵
・乳製品
・大豆
などに多く含まれています。

コメントを残す